ブログトップ

青いカタナと白い雲

katana23.exblog.jp

いつも新たな感動を!

<   2010年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

大河ドラマ『龍馬伝』のサントラをゲットしました。
d0115409_22394051.jpg
明日からこれをガンガン聞きながら通勤します。

夢と希望を抱きながら颯爽と駆け抜ける龍馬、
鳥かごを担ぎ今に見ていろと歯を食いしばる弥太郎、
BGMを聞きながら、それぞれのドラマのシーンを思い浮かべるのが楽しいです。

皆で応援しよう!大河ドラマ龍馬伝!



じつはここだけの話、貫地谷しほりさん扮する佐那に惚れてます。
すごい竹刀さばきで龍馬をびったんびったんぶっ叩くシーン、
あまりの格好良さに卒倒しそうなりました。
私もぶっ叩かれたい、とさえ思ってしまったほどです(ドMですいません)。


貫地谷さん、
『風林火山』の頃からずっと好きでした―っ!

[PR]
by take23katana | 2010-01-26 22:36
1月16日(土)
また来てしまいました、靖国神社。
d0115409_20595330.jpg

遊就館内の食堂で食べた海軍カレー。
d0115409_2142141.jpg
当時のレシピに基づいて明治四十年代の味を忠実に再現してるそうです。
おかげでびっくりするくらい味が薄かったけどソースかけたら美味しく食べられました。

d0115409_22142177.jpg
これまでは首相まんじゅうが境内売店の名物だったけど、政権交代した現在、
さすがに鳩山まんじゅうは売っておらず、代わりにこのような商品がありました。
d0115409_21125342.jpg
やっぱり靖国はどこまでも自民党なのだという事です。
d0115409_2113174.jpg
石破さんはよく商品化にOKを出したと思います。
っていうか、意外と喜んでたりしてね。
d0115409_21134158.jpg


神社の周囲にも見所はあります。

通りの向かいにある大山巌元帥の像。
d0115409_21361067.jpg


北の丸公園、吉田茂像。
d0115409_2133383.jpg
         田中角栄じゃないよ。
d0115409_228080.jpg


かすかに残る江戸城の痕跡。
d0115409_21335095.jpg
d0115409_2134824.jpg
d0115409_2134259.jpg
d0115409_2134434.jpg


日が暮れてから新宿にある居酒屋、薩摩おごじょへアタック。
d0115409_19204542.jpg
鳥浜トメさんのお孫さんが営む鹿児島郷土料理のお店です。
d0115409_19221435.jpg
美味しい料理とお酒で楽しい時間を過ごしました。
d0115409_19291636.jpg


2次会のカラオケは容赦なくオヤジ世代まる出しだったのは相変わらずです。
d0115409_19483234.jpg
寒さも吹き飛ぶオヤジたちの熱く愉快な夜でした。
[PR]
by take23katana | 2010-01-16 23:50
1月10日(日)

連休二日目も快晴でした。しかし出撃せず。
d0115409_22513294.jpg
いまはじっと我慢の時。耐えろ!耐えるのじゃ。

地元のライコランドへ何をするでもなく暇つぶしに立ち寄ってみました。
d0115409_22531679.jpg


ムホッ!店内に展示されてるカスタムカタナを発見!。
d0115409_22541349.jpg
有名ショップ ACサンクチュアリーの機体でした。
d0115409_22554883.jpg
フロントはオーリンズフォークにブレンボ4ポット。
ホイールのOZレーシングというのは新しいブランドでしょうか?。初めて目にします。
d0115409_2258363.jpg
リアはごっついスイングアームに豪華なブレーキを装備。
ディスクの形状がイカしてます。
d0115409_2335290.jpg
キャブは定番のミクニTMRにファンネル仕様。
横出しオイルラインはカタナカスタム基本中の基本です。
d0115409_2363199.jpg

d0115409_23133960.jpg
カスタム費用だけで軽く150~200万は行ってる気がします。
d0115409_23202132.jpg
いい目の保養になりました。


駐輪場に停めてあった250カタナ。
もちろん一般のお客さんのだけど、あまりに格好良かったので激写!。
d0115409_23245482.jpg
さりげなく、しかし徹底的にカスタムされた足回り。
フロント倒立フォークに、リアはプロアームという大胆なカスタムです。
しぶいっ!しぶすぎる!


今日も夕焼けが綺麗でした。
d0115409_2349477.jpg

[PR]
by take23katana | 2010-01-10 22:44
1月9日(土)
今日から3連休です。雲ひとつない見事な青空が広がります。
d0115409_11152821.jpg
ところが、風邪をひいて体調不良のため出撃はせず。
エンジン腐らせない程度に近所をブラついて終わりました。
悔しいけど、仕方ないです。


部屋にあるバルキリーのオモチャを撮影して心を慰めました。
第1回 バルキリー撮影会
d0115409_11273433.jpg
完全変形VF-1Sマックス機
(YAMATO製、1/60スケール)
d0115409_11311212.jpg
昨年秋に購入。
15,000円もする高価なオモチャだけど、ファンであればつい手を出してしまう逸品です。

手作業によるウエザリング塗装が施されています。これも高価の理由でしょう。
d0115409_1137375.jpg


ファイター形態
流麗なデザインにウットリしてください。
d0115409_11385249.jpg
d0115409_19113380.jpg
d0115409_13283886.jpg
d0115409_19122534.jpg
頭部の治まり具合も設定に忠実で絶妙です。
d0115409_11393310.jpg
栄光のエンブレムスカル1
d0115409_1235278.jpg
初めて劇場版を観賞した時の驚きは今も忘れません。
マックスが主人公を差し置いて隊長機(スカル1)に乗る展開は衝撃でした。
d0115409_11462920.jpg
『ふっ、そいつは面白い』
決戦直前の不敵な態度。
でも決してハッタリじゃなかった事がこの後の戦闘で証明されます。

ミリアとの息をつかせぬ壮絶なドッグファイト。
日本の映画史上に残る名シーンだと思います。
d0115409_11572562.jpg
d0115409_11525624.jpg
この芸の細かいさりげない銃撃シーンにも血沸き肉踊りました。
d0115409_1251535.jpg
d0115409_1153138.jpg
描き込まれた細かいディテール!実際の軍用機を思わせるリアリティ
d0115409_1244478.jpg
d0115409_1154153.jpg
敵艦内へ進入、密室での銃撃戦。見せ方も上手でした。
d0115409_12593343.jpg
d0115409_12595885.jpg
板野サーカスと呼ばれる戦闘シーン描写は、ただ早いだけじゃなく、
格好良く見せるための手法、ツボをきちんと心得ていたように思います。


おっと。話を本題に戻そう。
VF-1Sマックス機、つまりこの名場面で活躍した機体ということです。

ちゃんとマックス隊長も鎮座しておられます。
d0115409_120898.jpg


ガウォークへチェンジ!
d0115409_1211659.jpg
膝関節が横に回転してくれるので、キレイな八の字開脚が可能です。
d0115409_1231950.jpg
腕をスライドさせて外へ出します。
d0115409_124618.jpg
腕に収納されてる手首パーツを回転させて出します。
d0115409_12521100.jpg
d0115409_125393.jpg
※キツくてひっくり返すのに苦労するので、細い棒で作業する事をオススメします。
d0115409_1271698.jpg


ガウォーク形態
d0115409_1210364.jpg


バトロイド形態へチェンジ!
d0115409_12104885.jpg
脚部パーツの移動は昔のオモチャから大きく進化した斬新な手法です。
d0115409_121444.jpg
説明しずらいけど、こんなカンジで機種裏面に機軸部を埋め込みます。
d0115409_12142934.jpg
ボディ部を半分に割ると・・・
d0115409_12152359.jpg

あら不思議!胸部裏に隠れてたドクロのキャノピーカバーが出現!。
d0115409_12161355.jpg


完成!バトロイド形態!
d0115409_12171644.jpg

ジャキーン!
d0115409_12183658.jpg
完全変形というわりにはずいぶん整ったプロポーションです。
メーカーさん(YAMATO)の意地とプライド、職人魂の結晶だと思います。
d0115409_12202951.jpg

d0115409_12224491.jpg


こういうくだらない休日の過ごし方もたまにはいいな、と思いましたが、
今年40歳になろうとしてるオヤジが何やってんだ、という説もあります。

腐らず、あせらず、今はただ身体を休めるだけです。

第2回バルキリー撮影会(VF-25Fメサイア編)につづく







番外編
『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』 より

『そうそう、マックス隊長の言うとおり。
d0115409_12255328.jpg
もしかしたら、女が出来たせいかも、ひゃっひゃっひゃっひゃっ(笑)
うわーっ
d0115409_12270100.jpg
d0115409_12282561.jpg
『カキザキーッ!』
d0115409_12285072.jpg


ここで生まれたバルキリーパイロットのジンクス。
『戦闘中、女のことで同僚をからかうとそいつは撃墜される』
[PR]
by take23katana | 2010-01-09 11:11
書店でスゴイ物を発見。

こ、これは!!
d0115409_19311725.jpg
せ、西部警察!
あぁ・・・なつかしい。小学生の頃、胸をときめかせたドラマです。
思わずオシッコちびりそうになりました。

この記事のためだけに、1,280円もするこの雑誌を購入。
帰宅してからページをめくると・・・
d0115409_19382487.jpg
そのあまりの格好良さにウンコもらしそうになりました。

舘さんのコメント記事、当時の撮影エピソードやバイクに対する思いが綴られてます。
d0115409_19444614.jpg
そのひと文字、ひと文字がファンにとってはたまらないのです。
d0115409_19471343.jpg
d0115409_19472513.jpg


ドラマで使用されたマシンです。まだ現存されてた事が素直に嬉しい!。
d0115409_19474974.jpg
車体色のブラックを含め、カスタム各部は舘さんからの要望によるものだそうです。
d0115409_19585481.jpg
放映では見落としていた細かなこだわりが随所に見られます。
d0115409_1958342.jpg
d0115409_19581721.jpg

d0115409_19583290.jpg

ページを眺めながら、感動が次から次へと止めどなくあふれました。

カタナは子供の頃からの憧れの機体だったのです。

そういう意味では今現在、イレブンを2台も所有してしまっている私は
バチが当たってもいいくらいの贅沢者だといえます。
[PR]
by take23katana | 2010-01-04 19:29
明けましておめでとうございます。
d0115409_22113658.jpg
初日の出は地元埼玉、芝山沼から臨みました。
d0115409_22124637.jpg
今年も
d0115409_22174622.jpg
新しい感動を求めて
d0115409_2219155.jpg
発進!GO!
[PR]
by take23katana | 2010-01-01 22:08