ブログトップ

青いカタナと白い雲

katana23.exblog.jp

いつも新たな感動を!

<   2010年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

職場でザリガニを飼育してます。
d0115409_19283029.jpg
まだ水温が低いので皆ことごとく物影に隠れてじっとしてます。

青いザリガニたちです。
d0115409_19491181.jpg
はじめは脱皮直後だからか?と思ってたけど、その後もずっと青でした。
d0115409_2058363.jpg
d0115409_19515233.jpg
成長するごとに青がだんだん濃くなって最終的には紺色になるようです。
d0115409_19521431.jpg
d0115409_19533386.jpg
ただし、これらの写真は昨年夏のものです。

実は年末年始の時期に続々と犠牲者が出てしまい、精神的にへこみました。
果たして今現在、水槽の中に何匹生存してるのかは不明です。

生き物を飼うということは、いつの日か訪れる悲しい別れの覚悟も必要なのですね。

つい先日、水槽を覗いたら小さな赤ちゃんたちが元気に泳いでました。
う、うおぉぉっ!!
d0115409_19285575.jpg
いつの間にか産卵して、無事にふ化してたということになります。
嬉しかったです、猛烈に。

肉眼で確認できるだけでも十数匹はいるので、あと少ししたら
水槽の中がザリガニだらけになってる可能性もあります。

無理のないように上手に、大切に育てていきたいと思います。

かくなる上は・・・
目指せ!ブリーダー!
d0115409_20573396.jpg

[PR]
by take23katana | 2010-02-28 19:25
シャキーン!
d0115409_23104435.jpg
今、缶コーヒーのBOSSに戦国武将のオモチャが付いてます。

ネジを巻くと、カタカタカタカタ!っと走ります。
思わず笑ってしまいました。
d0115409_22435458.jpg
オマケ(無料)でもらうには申し訳ないくらいの逸品です。

ラインナップは全10種。
 直江兼続、織田信長、伊達政宗、豊臣秀吉、上杉謙信
 徳川家康、前田慶次郎、真田幸村、山本勘助、武田信玄

コンビニ2件ハシゴしたけど上杉謙信が見当たらず・・・。
仕方なしに政宗と幸村をゲットしました。
(ありがたい事にちゃんと選べるようになってます)
d0115409_22412030.jpg


君のお気に入りの武将は、誰だ?
d0115409_2345897.jpg
さぁ、今すぐコンビニへ走れ!
[PR]
by take23katana | 2010-02-24 22:37
シャキーン!
d0115409_211772.jpg
先日、こんなモノを書店で見つけてしまいました。

ちなみに私がこれまで読んだ池波作品は何を隠そう、
「人斬り半次郎」「幕末遊撃隊」のみ、たったのこれだけ。
だからこそ、ジャストミートな一冊なのでした。

物語の舞台となった場所、その地図が載ってるのが何より嬉しかったです。

2月21日(日)
件の本により、ずっと捜し求めてた料亭「鳥八十」の場所が特定されました。

うおぉぉーっ
 震えるぞハート、
   燃え尽きるほどヒート!
   そんなカンジ。

いてもたってもいられずに喜び勇んで
発進!GO!
d0115409_21391180.jpg
新しいタイヤなので軽快です。

上野に到着。

本に掲載されてた古地図によると、鳥八十のあった場所は・・・
ドドーン!
d0115409_21425744.jpg
な、なんと、ABABのT字路のマックあたりらしいです!!。

あぁ・・・鎌吉ぃ~!!!
ついに突き止めたよ、お店の場所。


感動に打ち震えました。
お店は既に無い事は解ってたけど、せめて何処にあったかだけでも知りたかったので。

伊庭八郎と鎌吉はセットで大好きです。

ついでに、すぐ近くの御徒町、伊庭道場跡にアタック。
d0115409_21555710.jpg
いずれも、どうってことのない交差点だけど私にとってはたまらない空間なのです。

不忍池近くにある岩崎弥太郎邸。
d0115409_22174193.jpg
想像を絶するような大豪邸です。
d0115409_22203210.jpg
d0115409_2221881.jpg
この敷地は陸軍少将だった頃の桐野利秋が住んでいた場所でもあります。
桐野が使用してた建物は現存してません。ざ、残念。

不忍池
d0115409_22162174.jpg
伊庭八郎、鎌吉、桐野利秋も眺めたであろう風景。


水道橋駅近くの講武所跡。
d0115409_2236879.jpg
日大法学部の校舎に案内板が建ってます。
d0115409_22365250.jpg
これも当時はかなり広い敷地だったことが伺えます。
d0115409_22373912.jpg


帰宅後、風呂上りにグビッとやりました。
つまみは近所のスーパーで買った焼き鳥です。
d0115409_22385912.jpg
気分だけでも鳥八十。今日は鎌吉に乾杯です。
[PR]
by take23katana | 2010-02-21 21:15
突然バイク屋からハガキが来ました。
d0115409_9195693.jpg

なぬーっ! しゃ、車検!?
d0115409_9201825.jpg
しかも猶予が来週いっぱいじゃなーい!!!。
d0115409_9203925.jpg

あいたたたーっ!。
これは全く想定外の思わぬ出費。本当にうかつでした。

うかつな男たけぞう、39歳会社員です。


2月20日(土)
そんなワケで3月末に予定してたタイヤ交換を急遽行うハメになりました(トホホ)。
板橋区にあるお馴染みの店ウルフへアタック!。
d0115409_9312238.jpg
お店が狭いせいもあるけど、作業をすぐ目の前で見れるのは楽しいです。
d0115409_935476.jpg
ノーマルマフラーは作業効率が悪いため、工賃が若干割高になるのは仕方ないです。
d0115409_9362387.jpg

d0115409_944251.jpg
ベアリングが痛んでたのでこれも両方交換してもらうことにします。
これがプラス12,000円の出費となって、総額40,000円のタイヤ交換になりました。
d0115409_9424473.jpg


シャキーン!
d0115409_947917.jpg
店のおやっさんが奨めてくれたD社のK300GP。
乗り味が激変するほど、走行が大幅に楽しくなるタイヤだそうです。
「カタナなら絶対コレだよ!」って言ってました。
d0115409_9472996.jpg
これから目いっぱい働いてもらいます。


せっかくウルフまで来たのなら、素通りはできません。
ライダー御用達の居酒屋「北の家」
d0115409_954499.jpg
まるまる2年ぶりの訪問です。
店長マサル君が温かく迎えてくれました。
d0115409_959844.jpg
まず店内に入ってギョッとなるのが入り口すぐ脇にあるギャラリー。
d0115409_1011973.jpg
マサル君の愛機V-MAXが展示されてます。
d0115409_1025847.jpg
d0115409_1032585.jpg
バイクを眺めながら酒を飲める居酒屋!す、素晴らしい!
d0115409_1062125.jpg
久々の味を堪能しながらマサル君とバイク談義。とても楽しい時間でした。
d0115409_1074750.jpg

[PR]
by take23katana | 2010-02-20 09:18 | メンテナンス
カタナにめいっぱい荷物を積んで東北地方へ旅に出る夢を見ました。
ちょうどこんなカンジで、そろそろテントを張ろうか、という場面で目が覚めてしまいました。
d0115409_0414583.jpg
とてもワクワクしてる状況だっただけに「なんだ、夢だったか・・・」とちょっとガックリです。

やはり昨夏の東北旅行がよほど楽しかったのでしょう。
そして私の潜在意識が新たな旅を渇望してるのだと思います。
d0115409_0453891.jpg
暖かくなれば、思う存分出撃していきます。
もう少し、あと少しの辛抱です。


2月14日(日)
今朝、あんな夢を見てしまったせいで牛たんが恋しくなりました。
地元、浦和美園のショッピングモールにお店がある事を知り発進!。
d0115409_0493510.jpg

「牛たん伊之助」という店の牛たん定食(1,354円・税込み)です。
d0115409_0513751.jpg
およそ半年ぶりの味、美味しさと共に楽しい思い出がこみ上げます。
d0115409_162499.jpg
でも一番感動だったのは麦めしがお替り自由だったことです。
d0115409_0573544.jpg
おかげでお腹いっぱいになりました。

ちなみにレイクタウン越谷に「利久」があることを知ったのは帰宅してからです。
むおぉぉ!そっちの方が良かった・・・。来月アタックします。

じつはファイナルエディションのタイヤが前後とも限界を迎えてます。
d0115409_0583278.jpg
真ん中だけ減ってるのは私がへなちょこライダーである証です。
d0115409_0584914.jpg
残念ながら交換は3月のお給料が入ってからになりそうです。
冒頭での「もう少し、あと少しの辛抱」とは、そういう意味でした。

今はじっと我慢です。
[PR]
by take23katana | 2010-02-14 23:38
2/7(日)にアタックしてきた「龍馬伝展」のつづきです。

出演者の皆さんのサイン。
こうして写真に納めることで、実際にもらったように錯覚できるのがいいです。
d0115409_1645033.jpg
d0115409_1651310.jpg

武田鉄矢さんなら、きっと魅力ある勝先生になるでしょう。
画面で拝見できるのを心待ちにしております。
d0115409_1655351.jpg

d0115409_1663081.jpg

色紙に添えられたこの一言がまさに蟹江敬三さんの使命そのものだと思います。
d0115409_16174545.jpg

龍馬の父役、児玉清さんのサイン色紙は芸術作品といえます。
d0115409_16293695.jpg
「翔ぶが如く」で杉本さんが演じた桐野利秋の雄姿が忘れられません。
d0115409_16313352.jpg
d0115409_16331447.jpg
d0115409_16334280.jpg
d0115409_16341491.jpg

d0115409_1711081.jpg
漫画「お~い!竜馬」でへなちょこキャラだった沢村もやっと名誉挽回です。
d0115409_16344027.jpg

全然関係ないけど映画「のぼうの城」、のぼう様役には大泉洋さんを熱望してます。
d0115409_16411563.jpg


かっこいいパンフレットをゲット!
d0115409_16432516.jpg
主演が福山雅治さんというだけあって、会場は女性客の方が多かったです。

男の私からしてもこの龍馬は惚れ惚れします。
d0115409_16464177.jpg
ポスター欲しいです。
[PR]
by take23katana | 2010-02-11 17:06
3年ほど前に名古屋で食べた矢場とんの味噌かつです。
d0115409_042028.jpg
ふと懐かしく思い、何気なく「矢場とん」でネット検索してみたら、
銀座にもお店があることを知りました。

嬉しかったです。


2月7日(日)

発進、GO!
下みちでのんびり銀座を目指します。
d0115409_0595261.jpg


通りすがりに、ちょっとよりみち。

円通寺(南千住)に移設されてる上野寛永寺の黒門。
d0115409_153512.jpg
d0115409_192897.jpg
ポツポツあいてる穴は上野戦争の時の弾痕。
激戦の様相を今に伝える希少な遺産といえます。
d0115409_19646.jpg
d0115409_1163183.jpg
d0115409_1165856.jpg
門の内側は彰義隊士、幕臣たちの墓碑や慰霊碑が並びます。
d0115409_1185791.jpg
d0115409_1191959.jpg
武士たちが眠る空間、そんなカンジでした。


矢場とんに到着。
d0115409_1531427.jpg

ドドーン!
d0115409_1554766.jpg
名物わらじかつ定食(1,680円)
お馴染みのボリューム!変わらない懐かしい味。熱い感動がこみ上げました。


大手町のていぱーくにアターック!
毎年この時期に大河ドラマの小さな展示会を開催してくれてます。
d0115409_211551.jpg

役者さんたちが実際に使用した衣装や小道具
d0115409_215455.jpg
鳥かごが1個だけっていうのは寂しかったです。
d0115409_221988.jpg

メイキング映像
d0115409_23213.jpg
いろんなシーンのパネル展示、解説。
d0115409_242625.jpg
出たっ!(笑)
d0115409_244325.jpg
香川さんの壮烈な役者魂が炸裂!ってカンジ。
放映第6話を迎えた現在(2/7)でも相変わらず弥太郎はきたないです。



むおぉーっ!お佐那さまーっ!
d0115409_271856.jpg
その竹刀でぶっ叩かれたいです。
d0115409_2382852.jpg
d0115409_282612.jpg
たったこれだけでオジサンはもうメロメロです。


つづく
[PR]
by take23katana | 2010-02-07 22:10