ブログトップ

青いカタナと白い雲

katana23.exblog.jp

いつも新たな感動を!

<   2010年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

8月22日(日)
生まれて初めて横田基地に足を踏み入れました。
d0115409_22221563.jpg
感動です!!広大な敷地に戦闘機がズラリと展示されてます。
d0115409_22243718.jpg


A-10 サンダーボルト
不朽の名作「エリア88」でグレッグが乗っていました。
d0115409_2230958.jpg
機首下部に装着された大型ガトリング銃がイカしてます。
d0115409_22321446.jpg


F-18 ホーネット
流麗なデザインが美しいです。
d0115409_22183614.jpg
d0115409_22425631.jpg
d0115409_22484759.jpg


F-16 ファイティングファルコン
映画「プラトーン」で空爆機として登場していたのが印象的です。
d0115409_23204473.jpg
d0115409_23264553.jpg
d0115409_23293215.jpg

航空自衛隊の機体も飾ってありました。
F-2 バイパーゼロ
別名フェイク・ファルコン(F-16もどき)。
岐阜から飛んできたのでしょうか?各務ヶ原でよく見かけた色彩の機体です。
d0115409_23393658.jpg
特徴は尾翼付け根にあるドラッグシューターの出っ張りです。
d0115409_23515895.jpg

すっかりお馴染みイーグルとファントム。小学生の頃、プラモデル作りました。
d0115409_3391190.jpg
d0115409_339281.jpg


数ある展示戦闘機の中で観客の一番の注目はやはりコレでした。
d0115409_2246741.jpg
F-22 ラプター
最新鋭のステルス戦闘機です。
d0115409_22501027.jpg
d0115409_22514768.jpg
d0115409_22554924.jpg


アメリカンテイストな食べ物が色々味わえました。
d0115409_3442100.jpg
どれも激烈に美味しかったです。
d0115409_346676.jpg
d0115409_3462346.jpg

ハンバーガーが味も素っ気もない塩コショウだけの味付けで、違和感を覚えながらも
「さすが!これが本場アメリカの味か」などと納得しながら食べたけど、
d0115409_3504459.jpg
食べ終わった後になって、カウンターにケチャップとマスタードが置いてあるのに気づき、
自分で好きなだけ味付けして食べるシステムだというのを知りました。うかつでした。

今回の戦利品。今、この時でしかゲットできない逸品を買いまくりました。
d0115409_358417.jpg
d0115409_3585932.jpg
d0115409_3591366.jpg


最後に、エロジジイたけぞうの美女激写シリーズ
d0115409_3543233.jpg
d0115409_424252.jpg

[PR]
by take23katana | 2010-08-22 22:50
日付はまだまだ8月13日(金)です。

花巻南ICから東北道に乗って一関までいっきに移動。
R342で栗駒山を越えました。
d0115409_2224398.jpg

d0115409_22245734.jpg
じゅんさい村キャンプ場に立ち寄ります。
今回も時間の都合で宿泊はできず、記念撮影のみでした。
d0115409_2227208.jpg
来年こそは、ぜひここでテントを張りたいです。
d0115409_22281684.jpg


川原毛大湯滝
お目当ての温泉に到着!!。
d0115409_22304917.jpg
d0115409_223895.jpg
流れ落ちる滝がお湯、滝つぼがそのまま天然の湯舟。
偶然にもほどがある!!自然の驚異、神の存在を感じさせてくれます。
d0115409_22352953.jpg
今年も訪れることが出来て満足です。
d0115409_22323442.jpg

駐車場に戻ると、すぐ隣に私と同じ大宮ナンバーの9Rが停まってました。
d0115409_22573578.jpg


発進!!硫黄漂う尼湯を通過。
d0115409_22481531.jpg


川原毛地獄
荒涼とした殺風景な風景も、今となっては懐かしい思い出スポットです。
d0115409_22373151.jpg
「俺はいま、地獄にいる。川原毛という名の地獄に・・・。」
なんちって。
d0115409_2238128.jpg
d0115409_22382998.jpg


R108仙秋サンライン。緩やかなカーブが続く山越えは実に爽快でした。
d0115409_22495020.jpg


仙台に到着。
いつもの店、花京院交差点の利久に突入!!。
d0115409_22524125.jpg
炭火で丁寧に焼かれた牛タンは激烈に美味しかったです。
d0115409_22535379.jpg


宮古湾の朝焼けでスタートした長い一日がようやく幕を下ろします。
内容的に濃く、とても充実した一日でした。
d0115409_22503436.jpg
d0115409_22505647.jpg
宿泊はまたしても、お馴染みのネットカフェです。

「キャスト オフ!」
(Change!,Dragonfly!)
d0115409_2354355.jpg
「ライダーシューティング!」
d0115409_238734.jpg
ハイボールで酔っ払いながら、引き続き「仮面ライダーカブト」を鑑賞しました。

8月14日(土)
午後から再び天気が崩れるとの予報ゆえ、いさぎよく撤退することにします。
発進!GO!
d0115409_311936.jpg

仙台南インターから東北道に乗ります。
d0115409_22335059.jpg
順調に走行。岩槻ICまでピッタリ3時間で到着。
d0115409_2424388.jpg

地元の温泉にゆっくり浸かり、疲れを癒しました。
d0115409_2495160.jpg
今年も有意義な旅が出来て良かったです。
[PR]
by take23katana | 2010-08-13 23:59 | 泊りがけ
日付はまだ8月13日(金)、岩手県の名所をじっくり堪能しています。

遠野へ突入。
風情あふれる民話の里です。
d0115409_2245297.jpg


カッパ淵
d0115409_2158044.jpg
d0115409_21583854.jpg
残念ながらカッパに会うことはできませんでした。
きっとどこかに身を潜めていたのでしょう。
d0115409_2224532.jpg
人通りのない夜ならば、まだチャンスはあるかもしれません。
d0115409_2232059.jpg


伝承園
園内には重要文化財となっている古い家屋が並びます。
d0115409_22112198.jpg
d0115409_32434.jpg
座敷わらしを探してみたけど、やっぱり見つかりませんでした。
d0115409_22124912.jpg
d0115409_22132046.jpg
ご神体として祭られるオシラサマには馬と恋仲になってしまった娘の悲話が伝わります。
d0115409_22271260.jpg
d0115409_22135771.jpg
d0115409_22194765.jpg


ひたすら青空が広がっています。発進!GO!。
d0115409_22384588.jpg


岩根橋
宮沢賢治が「銀河鉄道の夜」をイメージしたとされる橋。
d0115409_22512073.jpg
  『僕たちと一緒に乗って行こう。
  僕たち、どこまでだって行ける切符持ってるんだ。』


  宮沢賢治著「銀河鉄道の夜」より
d0115409_2252315.jpg


宮沢賢治のふるさと 花巻に到着。
d0115409_093648.jpg


雨ニモマケズ詩碑
賢治が農耕と芸術の融合という理想のために作った私塾(羅須地人教会)の跡地。
d0115409_23533499.jpg
d0115409_2355784.jpg
d0115409_013312.jpg
d0115409_023417.jpg
d0115409_015413.jpg


やぶ屋 総本店
賢治が教員時代に行きつけにしていたそば屋。
d0115409_21235348.jpg
賢治がお気に入りだった天ぷらそばとサイダー。今ではお店の名物セットとなってます。
d0115409_21271413.jpg
猛烈に感動しながら美味しさをかみしめました。

ここでようやくお昼を少し過ぎたくらいです。まだまだ時間はたっぷりあります。
発進!GO!!
お馴染み、秋田にある滝つぼの天然露天風呂を目指します。
d0115409_2136519.jpg


つづく

[PR]
by take23katana | 2010-08-13 23:55 | 泊りがけ
8月13日(金)
雨はすっかり上がってました。盛岡市街のネットカフェから発進!!。
d0115409_2372197.jpg
宮古湾に突入!。朝焼けが猛烈に綺麗でした。
d0115409_23113316.jpg
d0115409_23102790.jpg
ここは戊辰戦の折、旧幕軍による接舷攻撃、アボルダージュ作戦が展開された場所です。
d0115409_23462647.jpg
d0115409_2323229.jpg
その大胆で特異な戦闘は宮古湾海戦として歴史に名を刻みます。
d0115409_23203834.jpg
宮古湾海戦の記念碑
旧幕軍の勇猛果敢さを称えてることは、文字の雰囲気からヒシヒシ伝わってきます。
d0115409_23305162.jpg
d0115409_23324227.jpg
d0115409_23315279.jpg
題字は東郷平八郎元帥の書です。
d0115409_23312489.jpg

幕軍勇士墓碑
浜辺に流れ着いた旧幕軍兵士の遺体を埋葬した墓碑です。
d0115409_23405592.jpg
d0115409_23421441.jpg


宮古港海戦解説碑
宮古湾を見下ろす臼木山山頂付近にあります。
アボルダージュ作戦の概要を解説してくれてる碑です。
d0115409_23445265.jpg
あの新選組副長土方歳三と、日露戦時の連合艦隊指令長官東郷平八郎が
同じ戦闘空域に居合わせた、という事に歴史のロマンを感じます。
d0115409_23492753.jpg
この、ごくありふれた港の風景でさえも、新選組ファンにとってはたまらないのです。
d0115409_22423041.jpg
宮古湾名物「宮古丼」なる海鮮丼が存在するけれど・・・
時間が早すぎてお店がどこもやってません。残念ながら今回は断念します。
d0115409_2249230.jpg
ささやかな記念。龍泉洞の水で作った缶コーヒー。
d0115409_22551043.jpg
台風一過の青空が広がります。
この日は終日晴天に恵まれ、今回の旅行の中で一番有意義で濃厚な一日でした。
d0115409_2244679.jpg
R106からR340で遠野を目指します。
d0115409_2384588.jpg
カッパや座敷わらしといった妖怪の伝承が残る魅惑の里です。
d0115409_23154627.jpg


つづく
[PR]
by take23katana | 2010-08-13 23:00 | 泊りがけ
8月12日(木)
盛岡のネットカフェから発進!GO!
滝沢ICから東北道に乗り、いっきに十和田湖へ突入成功!。
d0115409_13133580.jpg
今年もこの風景に出会えたことを嬉しく思います。
d0115409_13153351.jpg
奥入瀬渓流
心をいやす渓流と美しい自然風景が続きます。
d0115409_13173973.jpg
d0115409_13183758.jpg
d0115409_13185181.jpg
昨年突入を逃した酸ヶ湯温泉にアタック!。
d0115409_13232832.jpg
混浴なので入る時ドキドキしたけど、風呂は見事に男性客ばっかりでした。
d0115409_13242239.jpg

そのままR103十和田ゴールドラインを直進。

雪中行軍遭難者銅像
明治35年に起こった大規模な遭難事故の現場です。
d0115409_13331741.jpg
  『おそらく、今後30年、50年、いや100年たっても
  冬の八甲田は頑として人を阻み、通ることを許さないのではないかと思います。』
   
映画 「八甲田山」 より

d0115409_13333715.jpg
事故の模様を後世に伝える資料館もありました。
d0115409_13362427.jpg
d0115409_13382377.jpg
d0115409_1342550.jpg
R103をさらに北上します。
d0115409_13383376.jpg
d0115409_18264819.jpg

青森湾に到着。
別にどうって事のない風景だけど、ここまで来た!という感慨はひとしおです。
d0115409_1829677.jpg
竜飛崎を目指して津軽半島をグルッと周る予定だったけど・・・
ざ、残念!
雨が降ってきたので断念。すみやかに撤退します。
d0115409_18313954.jpg
激烈に美味しかったです!
東北自動車道 花輪SAで食べた八幡平ポークの生姜焼き定食(750円)。
d0115409_18455834.jpg
秋田名物、味噌たんぽ。
d0115409_18463023.jpg

いよいよ台風が接近してきたようです。雨が強くなってきました。
昨晩と同じ盛岡のネットカフェに避難。そのまま飲んだくれて一夜を過ごしました。
d0115409_18543372.jpg
引き続き仮面ライダーカブトを鑑賞。すっかりハマってます。
トンボをモチーフにしたライダー「ドレイク」がお気に入りです。
d0115409_1924480.jpg
この夜、台風は東北地方を通過していきました。
[PR]
by take23katana | 2010-08-12 22:59 | 泊りがけ
8月11日(水)
ついに来たっ!夏休み!!
この瞬間のために毎日あくせく働いているのだと思ってます。
今年もまた北へ向かいます。
発進、GO!!!
d0115409_4527100.jpg


出発はAM7:00!!遅い!遅すぎるっ!
しかし、東北自動車道は渋滞もなくスイスイ流れてました。
すんなり仙台を通過。長者原SAで食べた串刺し牛タンの美味しさに感動。
d0115409_22171563.jpg
岩手県に突入。うっすら姿を見せる岩手山。
d0115409_22253744.jpg
松尾八幡平ICで降りて懐かしい場所を通過。
かつて雨中の旅でテントを張ったことがある屋根つきチェーン脱着場。
d0115409_10432594.jpg
とあるパーキング。数年前、ここでウンコを漏らしそうになった事があります。
d0115409_3441748.jpg
あの時閉鎖中で私の希望と肛門の筋力を打ち砕いたトイレ。現在は無事に復旧してました。
d0115409_3533788.jpg
八幡平アスピーテラインに突入。爽快なワインディングロードです。
d0115409_3571059.jpg
ただ、あいにくの曇り空で景色は真っ白でした。
d0115409_3573497.jpg
d0115409_3594073.jpg

d0115409_93828.jpg
八幡平温泉郷、大沼温泉でひとっ風呂浴びます。
d0115409_959369.jpg
木々に囲まれ風情たっぷりの露天風呂。
d0115409_1094052.jpg
d0115409_1012289.jpg
ここ、大沼から先は雨がザーザー降りだったので直進を断念。
もと来た道を引き返し、盛岡市街へ突入。

盛岡名物の美味しいものを堪能。
d0115409_10183413.jpg
ジュワワー!!
d0115409_10232115.jpg
ホルモンと冷麺のあまりの美味しさに生きている幸せを実感。
d0115409_10274725.jpg
いよいよ市街地でも雨が降り始めてきました。残念ながら本日の走行は終了します。
いさぎよくネットカフェに避難。
d0115409_10301052.jpg
シャキーン! 『変身!!』
d0115409_10322027.jpg
ベロンベロンに飲んだくれながら仮面ライダーカブトを鑑賞しました。
主演の水嶋ヒロさんが格好良く、ストーリー展開も面白かったです。
d0115409_10351595.jpg

天候に左右されてしまった夏休み旅行の一日目でした。
[PR]
by take23katana | 2010-08-11 21:56 | 泊りがけ
ジュワワーッ!!
d0115409_17414943.jpg
真っ昼間から炭火焼ホルモンです、ぐふふ。
8月7日(土)
久しぶりにアタックしました、山木屋。
d0115409_17432057.jpg
う、うまいっ!うますぎる!。
d0115409_1747301.jpg
ほとばしる感動、突き上げる喜び!。
あぁ、幸せ、生きてるって素晴らしい。
d0115409_18212618.jpg


嬬恋パノラマライン
ちょうど収穫シーズンを迎えている広大なキャベツ畑の中を走行。
d0115409_17541786.jpg


志賀草津道路に突入!
さすがは標高2千メートル、雲が近いです。
d0115409_17582718.jpg
d0115409_1801281.jpg
時々雲に飲み込まれ、真っ白の世界を走行しました。
d0115409_18127100.jpg
d0115409_1835417.jpg


到着!山田牧場。
d0115409_1844393.jpg
まずは寝床を確保、今日もここで一泊します。
d0115409_1855212.jpg

少し下ったとこにある七味温泉でひとっ風呂。
d0115409_1814205.jpg


驚くべきことに志賀高原では、まだホタルが見れるらしいです。
うおぉーっ!み、見たい!
d0115409_18164077.jpg
日が沈んでから、ダメもとでアタックしてみました。
d0115409_18195381.jpg
飛んでました!ホタル!
森の中にチラホラ、緑の点滅がフワフワ遊泳しています。
一匹が私の頭上高くを通過、それを見上げた時、見事な星空だったことに気づきました。
まるでホタルが、銀河を飛んでるかのように見えたのが幻想的でした。
d0115409_18344076.jpg
この時、私の頭の中では大河ドラマ龍馬伝のウゥ~ウ~♪のBGMが流れてました。

8月8日(日)
やはり高原の朝は寒いのです。一杯のコーヒーのぬくもりに幸せを感じます。
d0115409_18375166.jpg

発進、GO!
d0115409_1839432.jpg
d0115409_18393544.jpg
d0115409_18413193.jpg
志賀草津道路から奥志賀林道へ突入。
d0115409_1842459.jpg
野沢温泉に到着。
d0115409_1842392.jpg
ここは無料で入れる外湯なるものが数ヶ所あります。
(前回、そのうちのひとつ大湯で、あまりの熱さに驚愕、そそくさと退散した苦い経験あり)
土産屋のおばちゃんに「外湯はどこも同じ熱さなんですか?」ってさぐりを入れてみたら、
おばちゃんは私の質問の真意を察したのか、申し訳なさそうに「どこも熱いですよ」との事。
d0115409_1851539.jpg
ざ、残念!温泉はあきらめます。
温泉まんじゅうだけ食べて撤収。
d0115409_1853988.jpg
奥志賀林道、もと来た道を引き返します。
d0115409_19182961.jpg
d0115409_1855361.jpg

途中で鹿に遭遇!!
激写しようとしたら逃げられました。
野生動物との出会いはワクワクして嬉しいものです。
d0115409_18563265.jpg

草津で温泉に浸かります。
R292沿いにある草津温泉館。心やすらぐナイスな湯でした。
d0115409_18581336.jpg
お腹もすいてきました。
今日はかつ丼が食べたい気分なので渋川に立ち寄ることにします。

ドドーン!!
d0115409_1912835.jpg
ニコニコ亭のソースかつ丼
何年ぶりかで訪れたとても懐かしいお店です。ソースかつ3枚丼(670円)に挑戦。
※プラス170円でカツを何枚でも追加可能なシステムになってます。
d0115409_1941082.jpg
かなりキツかったです。3枚目のカツは無理やり水で腹に流し込みました。
(ちなみに、店内には十何枚だかを平らげた猛者の写真が誇らしげに飾られてます)

満腹で少し胸ヤケしながら無事帰還しました。(オエップ)


夏用メッシュ手袋が見事なボロボロ具合に差し掛かりました。
夏休みの出撃に備えて新調することにします。
d0115409_2222246.jpg
愛機ファイナルエディションと新しい手袋で挑む東北旅行、
今回もたくさんの感動が待ち受けています。
[PR]
by take23katana | 2010-08-07 23:00 | 泊りがけ
8月1日(日)
白樺湖のすぐ近く、姫木平キャンプ場で迎えた朝です。
結局、寒くて熟睡していません。寝袋を持参しなかったのは本当にうかつでした。
うかつな男、たけぞう39歳です。
d0115409_2119695.jpg
煮えくりたぎった湯で作るインスタントコーヒーの温かさに幸せを感じました。
d0115409_5205924.jpg


発進、GO!
気分爽快!早朝のビーナスライン。
d0115409_5232660.jpg
d0115409_524125.jpg
d0115409_5255090.jpg
d0115409_525109.jpg
d0115409_5262992.jpg
R142で和田峠を下り、佐久を経由。
お馴染みのルート、R141からぶどう峠を越えます。
d0115409_5324295.jpg


天空回廊 スカイブリッジにアタック!
まずは下から眺めた様子。天空にそびえる橋ってカンジ。
d0115409_537454.jpg
そして橋の上からの眺め。壮観だけど少し足がすくんでしまいました。
d0115409_5394299.jpg
ドドーン!
d0115409_5403699.jpg
まさに空の散歩道ってカンジ。風で橋が微妙に揺れるところがスリリングです。
高さ90mっていうわりにはえらく恐怖心をそそられます。
d0115409_5441080.jpg


R299で最後のひと山を越えます。
d0115409_5453240.jpg
小鹿野でひとっ風呂浴びます。
d0115409_556241.jpg
秩父温泉 宮本荘
d0115409_555015.jpg
d0115409_5552055.jpg

名物わらじかつ丼食べて帰還しました。
d0115409_556588.jpg

[PR]
by take23katana | 2010-08-01 23:59 | 泊りがけ