ブログトップ

青いカタナと白い雲

katana23.exblog.jp

いつも新たな感動を!

<   2011年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ドドーン!!
d0115409_21392021.jpg
奥秩父の名勝、三十槌の氷柱(みそつちのつらら)。
そのダイナミックな景観に酔いしれました。
d0115409_21445683.jpg
d0115409_21455488.jpg
どんな原理でこんなモノが出来上がるのか。まさに自然の驚異です。
d0115409_21482221.jpg
d0115409_21485151.jpg
夜はライトアップされるらしいです。きっとさぞかし綺麗なことでしょう。
d0115409_21554754.jpg
埼玉県でこんな風景を見れるとは夢にも思いませんでした。
d0115409_21525256.jpg


帰路、再び温泉に突入!。
奥秩父白久鉱泉 将門のかくし湯 みやこ旅館
日帰り入浴800円。将門というのは、まぎれもなくあの平将門です。
まさかこんな埼玉の山奥まで来てたとは・・・歴史のロマンを感じます。
d0115409_224048.jpg
そして、そういう演出が施された館内。なかなか凝ってます。
d0115409_22155392.jpg
d0115409_22161219.jpg

あったかーい!!幸せ―っ!!
d0115409_22134163.jpg
d0115409_22293173.jpg
ブヒーッ!!
d0115409_22473245.jpg
館内に飾ってあった猪のはく製。赤ちゃん猪がとてもかわいかったです。
でも、この姿ではく製になってるということは、この時点で死んだということになります。
d0115409_22483170.jpg
可愛らしいだけになおさら不憫に思ってしまいました。

西武秩父駅 仲見世通りに立ち寄りました。
d0115409_22315414.jpg
d0115409_22323177.jpg
ここで少し早い夕食を食らいます。
秩父名物 おっきりこみうどん
うどんというよりも鍋料理といった雰囲気です。
肉、野菜、うどんの入った鍋をナマの状態から目の前でグツグツ煮込んでいきます。
d0115409_22372695.jpg
おおよそ7~8分で出来上がり。熱々をハフハフ言いながら食べました。
d0115409_22452176.jpg
とても美味しかったです。

この日、秩父の魅力を存分に味わうことが出来ました。
[PR]
by take23katana | 2011-01-29 23:33 | 日帰り
1月29日(土)
秩父に三十槌の氷柱(みそつちのつらら)なる大きな氷柱があるらしいです。
その様子をとあるブログで拝見して感動しました。私も見たい!猛烈に!

発進、GO!
d0115409_8535567.jpg
秩父を目指します。

順調に飯能まで来たので、とりあえずひとっ風呂。
奥武蔵あじさい館
d0115409_1052980.jpg
日帰り入浴800円。
冬の露天風呂というのは実に素晴らしい!。おかげで身も心もホカホカです。
d0115409_8582367.jpg

秩父に突入したのはちょうどお昼時。お腹が空きました。
お目当てのお店にアタック!!

秩父名物 豚みそ丼本舗 お食事処 野さか
屋号のとおり、豚みそ丼の専門店。たくさんのお客さんで賑わってました。
d0115409_9142515.jpg
このお店も初めてだけど、そもそも豚みそ丼なるもの自体が初体験です。
特盛がものすごいボリュームらしいのでチャレンジしてみます。
d0115409_9195559.jpg
ドドーン!!
d0115409_9241899.jpg
まず丼ぶりのデカさに驚きました。予想以上の大きさです。
その大きな器からは肉が思いっきりハミ出してます!。
シャキーン!!
d0115409_930576.jpg
うぉぉーっ!肉!肉!肉!。その豪快さに熱い感動をおぼえました。
うまいっ!うますぎる!!
d0115409_9325657.jpg
美味しいお肉とご飯でお腹いっぱいになりました。
っていうか、かなりお腹キツかったです。

ターゲットの氷柱を目指して発進、GO!。R140で三峰方面へ向かいます。
d0115409_9534450.jpg
案内の看板が出ていたので迷うことなく到着できました。

三十槌の氷柱(みそつちのつらら)
遠巻きからでも、ひと目でそのダイナミックさが分かります。
d0115409_9584074.jpg
河原に張ってる氷の分厚さもお見事。
d0115409_1083866.jpg
こんな豪快な氷柱を見たのは生まれて初めてです。
d0115409_10121089.jpg



つづく
[PR]
by take23katana | 2011-01-29 23:00 | 日帰り
1月16日(日)
今日はおとなしく地元で過ごします。とりあえず腹ごしらえ。
北浦和を目指して発進、GO!!。
d0115409_6183936.jpg


中華料理 娘々
d0115409_621388.jpg
ホルモンラーメン400円
やわらか~く煮込んだモツが激烈に美味しかったです。
d0115409_6263571.jpg
スープも相変わらずいいダシが出ていてグレイト!。

もちろん頼みました。チャーハン400円。
d0115409_628581.jpg
う、うまい!。うますぎる!。
熱い感動がこみ上げました。こんなに美味しいラーメンとチャーハンが食べられて、
たったの800円だなんて、じつに素晴らしい!


さいたま新都心の劇場でマクロスF前売り券を購入。ふつうの一般的なヤツです。
d0115409_6362235.jpg
限定品ランカちゃんフィギア付きの券を密かに狙ってたけど、すでに完売でした。ざ、残念。
待ちにまった劇場版続編、今からワクワクしています!!。


帰路、コンビニでお買い物。
すでにライダーの間では話題になってた缶コーヒーのオマケ。
ようやくゲットに成功!。
アサヒWONDA 20世紀のベストバイク 走るバイクCOLLECTION
d0115409_2234147.jpg

スズキ ハヤブサ 初期型モデル。
d0115409_6595390.jpg

スズキ カタナ。なぜか市販されてない黒!それはまさしく西部警察カラー!。
d0115409_712410.jpg
し、しぶい!。しぶすぎる!。
d0115409_735742.jpg
こんな高価なモノがオマケについてしまっていいのでしょうか。
もちろん銀もゲット!。うひょーっ!。
d0115409_753361.jpg
たかが缶コーヒーのオマケで歓喜してるオジサンが現実にここにいます。

カワサキ ニンジャ。
d0115409_7102937.jpg
映画「トップガン」での名シーンの数々は今でもライダーの心を打つものがあります。
d0115409_717074.jpg

[PR]
by take23katana | 2011-01-16 23:00
1月9日(日)
辻堂駅前のネットカフェで朝を迎えました。
発進、GO!!
d0115409_22221168.jpg
日の出を眺めながら海沿いを走行。気分爽快でした。

熱海に到着。
せっかくなので朝風呂に浸かりたい・・・。ダメもとでローマ風呂で有名な大野屋にアタック。
ラッキー!早朝から日帰り入浴やってました。
d0115409_22311139.jpg
久しぶり、何年ぶりかで浸かるローマ風呂。あぁ、極上の幸せ。
d0115409_22321869.jpg
風呂上がり、ロビーのソファーに腰掛けたら、あまりのフカフカ具合に
気持ち良くなってほんの1時間ばかし爆睡ぶっこいてしまいました。

熱海から県道11号で伊豆半島をズバッと横切ります。
風が強くて恐かったので熱海峠じゃない、平坦な方の道を選びました。
d0115409_22415628.jpg


沼津港に突入!
新鮮な魚がずらり。たくさんのお客さんで賑わってました。
d0115409_22442644.jpg
d0115409_2245127.jpg
美味しそうな食堂もずらっと並んでます。何となく入ってみたお店がこちら。
魚河岸 丸天
d0115409_22524959.jpg
ドドーン!!!
d0115409_22541187.jpg
普通にかき揚げ丼(945円)を注文したらこんなすごいモノが出てきました。
これを見た周りのお客さんも一瞬ギョッっとなってました。
d0115409_22584767.jpg
小エビがたっぷり入って食べ応え満点、じつに美味しかったです。

沼津から眺める富士山。そのダイナミックな風景に感動。
d0115409_2331082.jpg
d0115409_23141498.jpg
少し遠回りして東名高速富士ICから帰路につきました。
d0115409_2351153.jpg

[PR]
by take23katana | 2011-01-09 22:08
日付はまだ1月8日(土)です。

ふるさと祭り東京を思う存分満喫。とても楽しかったです。
d0115409_15364039.jpg
d0115409_1538753.jpg
d0115409_15391586.jpg
ようやく会場である東京ドームを出たのは19:30頃。
後楽園のイルミネーションがとてもきれいでした。
d0115409_15405444.jpg
せっかくの3連休、今日はその初日。気持ちはウキウキしています。
このまま帰宅してしまったら、何かもったいないような気がしてきました。

明日は伊豆あたりで美味しい物でも食べようか。
それじゃ、今夜のうちに湘南あたりまで移動しておこう、そんなカンジで
国道1号線をのんびり走行していくことにしました。

発進、GO!!
まずは東京タワーを通過。
d0115409_15572599.jpg
この日のライトアップはオレンジじゃありませんでした。曜日によって違うみたいです。
d0115409_15574510.jpg


横浜を通過
みなとみらいの夜景の美しさは壮絶でした。
d0115409_1603934.jpg
d0115409_1605597.jpg
有名な赤レンガ倉庫。初めて訪れました。
d0115409_163826.jpg
以前、雑誌で舘ひろしさんが西部警察の黒カタナと撮影してたのがここです。
d0115409_16565411.jpg
同じ構図で記念写真撮りたかったけど敷地内は車両乗り入れ禁止だったのであきらめました。
d0115409_16571517.jpg
赤レンガ倉庫から眺めるベイブリッジも風情満点です。
d0115409_1659380.jpg
横浜中華街
d0115409_177878.jpg

さらに国道1号を走行、藤沢まで来ました。
辻堂駅前にネットカフェがあったので突入。
期間限定で仮面ライダークウガが配信されてました。
d0115409_17112376.jpg
10年前、まだまだフレッシュだった頃のオダギリジョーさんが格好良かったけど
見始めてすぐに爆睡ぶっこいてしまいました。

明朝は日の出を眺めながら湘南の海沿いを走行することになります。


つづく
[PR]
by take23katana | 2011-01-08 23:59
各地の特色あるお祭りを体感できるのも、このイベントの魅力です。
d0115409_21582791.jpg

高知よさこいまつり。
旗振り担当のお兄さんが、とにかく猛烈に格好良かったです。
d0115409_21585677.jpg
ブンブン振り回して躍動感満点!!。
d0115409_221127.jpg


盛岡さんさまつり
実物を見るのは生まれて初めてだったので嬉しかったです。
両サイドにおとなしく立っていたミスさんさまつりのふたりが突然踊りだした瞬間、
観衆から「オォッ」っとどよめきがあがりました。
d0115409_223831.jpg
真ん中に歩み寄るミスさんさ。
単なるお飾りのマスコットガールではなかったということです。素晴らしい!。
d0115409_22151114.jpg
そして動きは徐々にダイナミックになっていきます。
d0115409_2219799.jpg
d0115409_22174479.jpg
胸がすくような爽快感!。魂をゆさぶられる興奮!。
d0115409_22225252.jpg
d0115409_22252912.jpg
熱い感動をありがとうございます!。
d0115409_22255254.jpg


エロジジイたけぞうの美女激写シリーズ
d0115409_22392385.jpg
d0115409_22394633.jpg

d0115409_2240868.jpg
d0115409_22404213.jpg
d0115409_224112.jpg
d0115409_2242756.jpg

青森のローカルアイドルグループ「りんご娘」。
ひとりひとりの名前がリンゴの品種名になってます。
(左から金星、ジョナゴールド、レットゴールド、とき)
d0115409_22501535.jpg
その中の、ジョナゴールドの美しさに私の心は射抜かれました。
d0115409_22531436.jpg
d0115409_2342658.jpg
もう、たけちゃんのばかばかばか~(ポカポカポカ) ※エロジジイたけぞう 心の妄想



オマケ

「女は比べるもんじゃない。
 おばあちゃんは言っていた。すべての女性は等しく美しい、と。」
d0115409_22574257.jpg
(仮面ライダーカブト 天道語録より)
[PR]
by take23katana | 2011-01-08 23:30
食べ過ぎてお腹が苦しくなったので運動がてら会場内をグルグルほっつき歩きました。

どれもこれも美味しそう。
d0115409_22345043.jpg
でもお腹は満腹。食べたくても食べられないこのもどかしさ。ムキーッ!!
d0115409_23442180.jpg
d0115409_22352663.jpg
d0115409_22364464.jpg
もちろん、こうして後日になって写真整理してる段階ではよだれダラダラです。
d0115409_22371317.jpg
佐世保バーガーのお店に坂本龍馬と新選組がいました。
d0115409_22281610.jpg

秋田名産のゾーンにはナマハゲと可愛らしい秋田こまちがいました。
d0115409_22401544.jpg
d0115409_22403999.jpg
d0115409_22405573.jpg

熊本名物の肉巻おにぎり。美味しそうだけど形がちょっとヒワイです。
d0115409_2243372.jpg

このでっかいクレープは北海道江別市の「サンタチューボー」。
d0115409_2248346.jpg


そして午後になってからまた食べました。
男なら、限界にチャレンジ!

熊野牛カレーのハーフサイズ(たしか300円か400円くらい)。
d0115409_22593019.jpg

仙台あんこう肝鍋(300円)
d0115409_2304796.jpg

各務原(かがみがはら)名物 豆腐味噌田楽
d0115409_2322955.jpg

そして最後はやはりラーメン。
d0115409_2343469.jpg
さすがにコレはキツかったので・・・
d0115409_235635.jpg
妥協してふつうのカニ味噌ラーメンにしました。
よくダシの出た濃厚な味噌のスープが美味しかったです。
d0115409_2361833.jpg
もし北海道へ行く機会が出来たら、真っ先に摩周湖を目指すつもりでいます。
[PR]
by take23katana | 2011-01-08 23:01
1月8日(土)
東京ドームで開催されてる「ふるさと祭り東京」にアタック!!。
開催当日ということもあって、たくさんのお客さんで賑わっていました。
d0115409_18412470.jpg
楽しみにしていた「ご当地どんぶり選手権」はチケット(食券)を買うのに長蛇の列。
いさぎよくあきらめました。

でも大丈夫。
他にも全国各地選りすぐりの美味しいお店がたくさんあります。
まずは北海道のコーナーに突入!。
d0115409_18525060.jpg

うお―っ!発見!ザンギ!!!
一度食べてみたいと思ってたので念願叶いました。
d0115409_18591739.jpg
しかも店のおネエちゃんがカワイイ!
d0115409_1951622.jpg
ザンギ丼500円。ボリューム満点で激烈に美味しかったです。
d0115409_196475.jpg
要するに北海道では鳥の唐揚げのことをザンギというようです。
d0115409_20312492.jpg


ジュワワー!!
d0115409_19144986.jpg
ジンギスカン丼(500円くらいだったか)。
d0115409_1917253.jpg
あまりの美味しさにムホムホ言いながら、むさぼり食いました。

北海道といえば当然海の幸は外せません。ウニ、カニ、イクラの三色丼(1,000円)。
d0115409_1921534.jpg
う、うまい!美味すぎる!。あぁ、幸せ。

・・・・っていうか
しまった!すっかりお腹いっぱいになってしまった!。
不覚!まだ入場して1時間もたってないのに・・・

どう考えても明らかに米を食いすぎです。
ザンギやジンギスカンは丼にせず、単品で肉だけ食べるべきでした。
そして三色海鮮丼もレギュラーではなく、ハーフサイズにしておけば
まだまだ他に色々食べられたはず・・・・
これは痛恨の作戦ミス。

うかつな男たけぞう40歳(今年厄年)です。



つづく
[PR]
by take23katana | 2011-01-08 23:00
日付はまだ1月3日(月)です。

川越を満喫した後は、東松山市に突入しました。

仮面ライダー響鬼ロケ地 ヒビキとトドロキが特訓した寺
シーンは「三十三之巻 装甲(まと)う刃」。
小暮さんが開発した新しい武器のせいで変身できなくなったヒビキとトドロキは
寺にこもって特訓を開始します。
d0115409_2349998.jpg

d0115409_23522790.jpg
応援に来てくれたザンキさん
d0115409_23493270.jpg

このシーンのロケ地がここ埼玉県東松山市の岩殿観音(いわどのかんのん)です。
d0115409_23414295.jpg

d0115409_23425294.jpg
d0115409_23533341.jpg
ちょうどヒビキさん、ザンキさんたちが立っていた場所。素直に感激しました。
d0115409_2346973.jpg

オマケ 放映のワンシーンより
3人の前に突然現れる小暮さん(布施明)。
ふたりを叱咤しながらも鬼として戦ってた若い頃の自慢話を熱弁。
d0115409_0221774.jpg
「次々に襲いかかってくる巨大な魔化魍(まかもう)をちぎっては投げ、ちぎっては投げ!
だが10体目の魔化魍は強いヤツだった。ほん・・・っとうに強いヤツだった」
「しかし!、私は負けなかったっ!!。」
d0115409_0261688.jpg
もの凄い勢いの小暮さん。この時のザンキさんの表情がたまらなく好きです。
d0115409_0272381.jpg


木曽義仲の生誕地がこの近くらしいのでついでにアタック!。
d0115409_0401886.jpg
木曽義仲が長野ではなく埼玉県出身だったというのは意外でした。
平家打倒の功労者で、征夷大将軍にまでなったすごい武将です。
d0115409_1261391.jpg
でも結局は朝廷や仲間であるはずの頼朝らと確執が生まれ、義経に追討
されてしまった悲運の将軍。
d0115409_1293022.jpg
鎌形八幡神社にある義仲の産湯
d0115409_1472853.jpg


帰路、名物の「やきとり」を食べるため東松山駅前に立ち寄りました。
やきとりと言っても鶏肉ではなく豚のカシラ肉で、辛みそを付けて食べるのが特徴らしいです。
d0115409_1522532.jpg
駅のまん前にちょうどナイスなネーミングの店がありました!!。
d0115409_1584259.jpg
d0115409_1592194.jpg
d0115409_255967.jpg
ドドーン!!
d0115409_231541.jpg
有名な東松山のやきとり初体験!!
う、うまい!うますぎる!
d0115409_241649.jpg
熱い感動がほとばしりました。
[PR]
by take23katana | 2011-01-03 23:58 | 日帰り
1月3日(月)のつづき。

川越をのんびり散策してみます。

大正浪漫通り
d0115409_8405643.jpg


埼玉りそな銀行は有形文化財として登録されてる立派な建造物です。
d0115409_8142073.jpg


蔵造りの街並み
d0115409_8212424.jpg
d0115409_8215112.jpg
d0115409_8173930.jpg
d0115409_822671.jpg


菓子屋横丁に続く路地は風情満点です。
d0115409_8274674.jpg
側溝の水路には気持ち悪いくらい鯉がウジャウジャいます。
d0115409_9141237.jpg
こんな建物のうなぎ屋さんなら、さぞかし高かろうと思ってたらうな丼850円という
看板書きが目に入ったので迷わず突入!。
d0115409_832553.jpg
焼き立てホクホクの、それはそれはとても美味しいうな丼でした。感動をありがとう!
d0115409_8342026.jpg


川越まつり会館に展示してあった朝ドラ「つばさ」の小道具。
d0115409_8385540.jpg
d0115409_840694.jpg
d0115409_8392940.jpg
d0115409_8394617.jpg



オマケ
川越名産のさつま芋を使ったご当地メニュー、こんなのもあります。
さつま芋ソフト。
d0115409_8361263.jpg
川越ラーメン
d0115409_8462777.jpg
ラーメンにさつま芋の素揚げという少々強引な組合せだけど、けっこうイケます。
d0115409_851082.jpg
紫いも餃子。皮や具にさつま芋を入れてます。
d0115409_9193772.jpg

[PR]
by take23katana | 2011-01-03 23:54 | 日帰り