ブログトップ

青いカタナと白い雲

katana23.exblog.jp

いつも新たな感動を!

<   2011年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2月27日(日)

ずっと待ちわびていた作品がついに公開になりました。
劇場版マクロスF サヨナラノツバサ
d0115409_2272131.jpg
前作イツワリノウタヒメをはるかに凌ぐ傑作!。
予想以上に素晴らしい作品に仕上がっていたことが嬉しかったです。

マクロスグッズをゲット!。

スカル小隊 ウエストバッグ(4,800円)
うおぉーっ!こんなアイテムを待っていた!
ウエストバッグ、それはライダーにとっての必需品なのです。
d0115409_22234328.jpg


SMS スカル小隊グッズ
SMSの備品をイメージ再現した逸品。ボールペン(450円)、ノート(300円)。
d0115409_22311823.jpg
シ、シブいぜっ!。
d0115409_22342639.jpg


ドッグタグ風ストラップ(900円)とピンバッジセット(1,000円)
d0115409_22371166.jpg
さぁ!君も劇場でグッズをゲットして、明日からスカル小隊だ!


帰宅後、さっそくウエストバッグを装着してみました。
シャキーン!!
d0115409_22423096.jpg
うひょーっ!スカル小隊、発進!!

マクロスといえばこのお店。中華料理 娘々にアターック!。
d0115409_22452016.jpg
タンメン(400円)
d0115409_2246917.jpg
レバニラ丼(550円)
d0115409_22464249.jpg
相変わらず安くて激烈に美味しかったです。

劇場版マクロスF サヨナラノツバサ。またもう一回見に行くつもりです。
DVDやブルーレイなどではなく、あの感動は映画館でこそ味わうべきだと思います。
[PR]
by take23katana | 2011-02-27 22:03
2月19日(土)のつづき。


新選組のふるさと、日野へ突入。
d0115409_19384829.jpg
d0115409_19402616.jpg
土方歳三の墓に花が絶えることはありません。
何年時代が経とうがトシさんはモテモテなのです。
d0115409_19423343.jpg
ただし、お墓参りはマナーを守ろうね。
d0115409_19445498.jpg


とうかん森
森、というか林にも満たない、数本の木が生えるだけの一画です。
d0115409_19534994.jpg
土方歳三が子供の頃遊んだ森、といわれています。
d0115409_2002347.jpg
残念ながら諸事情により、もうすぐ大幅に伐採、整理されてしまうとのことです。
ただでさえこじんまりとした空間なのに、ますますもってサッパリしてしまいます。
d0115409_2071042.jpg
樹齢250年を超える大木は間近で見ると中身がボロボロでした。
d0115409_2083523.jpg
d0115409_2010974.jpg
もしかしたら、この緑のワサワサっとした光景も見納めかもしれません。
d0115409_20131161.jpg


梅がきれいに咲いてました。
土方歳三生家(土方歳三資料館)
d0115409_2017312.jpg
高幡不動尊
d0115409_20153011.jpg


オマケ
マニアックな新選組グッズを買うことが出来ました。
新選組最後の隊長、相馬主計の湯のみです。
d0115409_20235581.jpg
シ、シブい!シブすぎる!
[PR]
by take23katana | 2011-02-19 23:33 | 日帰り
2月19日(土)
お腹が空いたので発進、GO!。
d0115409_1051393.jpg
大宮市場に突入!。
今日は土曜日、キッチンニューほしのはバッチリ営業してます!。(日、祭日お休み)
d0115409_1063449.jpg
店内は清潔で落ち着いた雰囲気が漂います。
d0115409_10124379.jpg
カウンター席があるので一人で気軽に入りやすいのが嬉しいです。
目の前で調理してる店員さんの姿をワクワクしながら眺めます。
d0115409_1019585.jpg
些細な動き、フライパンの手さばきひとつにもプロの凄さをヒシヒシ感じました。

ジャンボかつカレー(950円)
ボリューム満点の人気商品。久しぶりに味わいます。
d0115409_10302356.jpg
う、うまいっ!うますぎる!
d0115409_1033433.jpg
牛筋で煮込んだカレーは、とても深い味わいです。
カツは分厚く、肉はとてもやわらかくジューシー。
d0115409_10343551.jpg
こんな贅沢なカレーが世の中にあっていいのだろうか!?、そういう逸品です。
熱い感動が体中を駆け抜けました。

まだまだ未体験のメニューがたくさんあります。どれもこれも美味しそう。
d0115409_10433416.jpg
人生はまだまだ長い。少しずつ体験していって全メニュー制覇します。
d0115409_1044355.jpg


このまま帰宅しておとなしく過ごすつもりだったけど、天気が良かったので
下みちでのんびりと新選組のふるさと日野を目指してみることにします。
d0115409_1112729.jpg


つづく
[PR]
by take23katana | 2011-02-19 10:01
2月5日(土)のつづき。

仮面ライダーカブトのロケ地めぐりです。
次は麻布に突入。

■天道総司と樹花の住む家
結婚式場 コルディアーレ麻布(港区南麻布5-2-3)
d0115409_2112162.jpg
「お兄ちゃん、行ってきまーす!」
「行ってらっしゃい!」
d0115409_21132681.jpg
元気よく登校していく妹と、やさしく送り出す兄。
視聴者をホットな気持ちにさせてくれるお馴染みのシーンの舞台となった場所です。
d0115409_21284133.jpg
「行ってきまーす!」 「行ってらっしゃい」
d0115409_2129232.jpg
実際は結婚式場でこの日も式の予定があったので関係者以外の立ち入りは禁止。
残念ながら内部の撮影はできませんでした。
d0115409_21293643.jpg
それでも充分満足です。

帰還します。
麻布から、そのまま外苑西通りを北上していくと千駄ヶ谷に至ります。
新宿御苑に面したあたりは新選組の沖田総司が晩年を過ごした場所といわれてます。
d0115409_21523177.jpg


■沖田総司終焉の地
通説では千駄ヶ谷池尻橋近くの植木屋さんで療養、そこで亡くなったとされてます。
現在、池尻橋という地名も橋もなく、川すら現存していないので正確な場所は判りません。
d0115409_2153880.jpg
それでもささやかながら、川の痕跡、橋のなごりが見受けられる部分もあります。
d0115409_221527.jpg
d0115409_2155694.jpg
動かねば 闇にへだつや 花と水
総司の辞世の句と言われてるものです。
もしかしたら、このあたりの水面を眺めがらの感傷だったのでしょうか。
d0115409_22036.jpg


そのまま外苑西通りを直進、甲州街道から外苑東通りに入ります。
外苑東通りと大久保通りの交差点でいったん停車。
そこは市ヶ谷柳町。

たしかこのあたりに近藤勇の試衛館道場跡の碑があったはず。
交番のおまわりさんに聞いてみたら、すぐそこ柳町病院の裏手にある、とのこと。
「小さな碑がポツンとあるだけだからガッカリするかもよ」
とも言われました。

ドドーン!!
d0115409_22261286.jpg

■近藤勇 試衛館道場跡の碑
d0115409_2226351.jpg
細い通りの、さらに少し引っ込んだところに建ってたので一度素通りしてしまいました。
d0115409_22285982.jpg
嬉しかったです!。
ガッカリなんてするもんですか。
たとえ小さかろうが新選組ファンにとっては、とてもありがたい存在です。
d0115409_2234656.jpg


ちょうど帰路の通過点ということもあり、滝野川に立ち寄ります。
けっきょく今日は思いがけず新選組史跡巡りになってしまいまいました。
d0115409_2362834.jpg


■近藤勇と新選組隊士たちの墓
d0115409_22381055.jpg
  浅田次郎著 「壬生義士伝」より
  
  だから誰が何と言おうが、俺はやつらを偉いと思う。
  だってそうだろう。
 
  やつらは何百年も自分たちをしいたげてきた徳川幕府のために
  働きながら、その何百年の理不尽な仕組を剣の力で
  くつがえそうとしたんだ。
d0115409_2259328.jpg
私も、誰が何と言おうが新選組は偉いと思います。
d0115409_2323098.jpg
d0115409_2355043.jpg


あんかけスパ、仮面ライダーカブトロケ地、そして新選組史跡巡り。
遠出しなかったわりには、けっこう有意義な一日を過ごせました。
[PR]
by take23katana | 2011-02-05 23:30 | 日帰り
新橋にあるあんかけスパの店にアタック!。

あんかけ堂
こじんまりとした店構えに危うく素通りしそうになりました。
パッと見、ケイタイ電話とか売ってる店っぽいけど、まぎれもなくスパゲティ屋です。
d0115409_202064.jpg
d0115409_2022164.jpg
数あるメニューの中から選んだのは、ミラネーズ。
目の前に出された瞬間、感動が込み上げました。
d0115409_2025248.jpg
あぁ、ずっと持ちわびていたこの味。う、うまい!うますぎる!!。
d0115409_20275763.jpg
久しぶりに食べる名古屋の味、それはそれは美味しかったです。

そして私は見つけてしまった。すぐ近くにもう一軒、あんかけスパの店が!。
その名も パスタ・デ・ココ
カレーハウスCOCO壱番屋のパスタバーションです。
d0115409_20343623.jpg
「もういっちょいく~?」 「ウーッス!」 いやいや、さすがに無理無理。
お楽しみは次回に取っておきます。



満腹になって本日の目的を達成した後は、
もうひとつのくだらない野望を実行に移します。

仮面ライダーカブト ロケ地めぐり

■ひよりが働くレストラン「ビストロ・サル」
それは港区役所の裏、一方通行の細いL字路にありました。
レストランバー 変幻自在 (港区芝公園1-7-22 )
d0115409_2113515.jpg
d0115409_21141815.jpg
年月が経っているせいもあるけど、劇中の店構えとはだいぶ印象が違いました。
撮影の時は壁や窓をセットで加工していたらしいです。
※放映映像より
d0115409_21202489.jpg
d0115409_2120516.jpg
実際にはこんな窓はありません。かなり巧妙に加工されてたようです。
d0115409_21143279.jpg
※同じく放映映像より
d0115409_21211076.jpg
この店から眺める東京タワーは作品ではお馴染みの風景です。
d0115409_21253650.jpg


仮面ライダーカブト 第7話より
「戦闘において最も重要なこと、
 それはパーフェクトハーモニー、完全調和だ。」
d0115409_21314188.jpg
精鋭部隊シャドウを率いる矢車隊長。
エリートとして活躍するこの時が、人生の中で一番輝いてた時期だったかもしれません。

そして、そんな矢車に尊敬と憧れのまなざしを向ける加賀美。
矢車から有難いお言葉をもらって意気に感じます。
「我々実働部隊の働きは、
 君たちの地道な捜査にかかっている。頑張ってくれ!。」
d0115409_21373173.jpg
直後、同じ場所で交わされる天道と加賀美のやり取り。
天道のセリフ、表情が格好良すぎます!。
 「2号ライダー・・・ザビー?。そりゃあ、楽しみだな。」
d0115409_21412434.jpg

 「そのザビーとやらに選ばれた男は誰なんだ。
  中和だか調和だかが好きなヤツじゃないのか。」
d0115409_21424941.jpg

そのシーンの撮影場所が、レストランすぐ近くのここ。
d0115409_21433787.jpg
こういうくだらないことで、いちいち感動できる自分を誇りに思いつつ、
やっぱり少し恥ずかしくもあります(今年41歳)


つづく
(えっ!まだあるの?)
[PR]
by take23katana | 2011-02-05 22:00 | 日帰り
以前、名古屋のチャオというお店で食べたあんかけスパゲティです。
d0115409_109651.jpg
太くてモチモチした麺、独特のとろみソース・・・あぁ、なつかしい。
もう4年ほどご無沙汰しています。

チャオの外観。
d0115409_1012307.jpg
近鉄名古屋駅近くの店と、アピタ稲沢の店をよく利用してました。

■ミラネーズ
ハム、ウインナーがたっぷり入ってます。
ミラネーズという語が何を意味するかは分からないけど、あんかけスパ業界では
この呼称は一般的のようです。
d0115409_10271185.jpg


■ミラカン
名前を見ただけでは何のことやらさっぱりです。
ミラネーズとカントリー(オニオン、ピーマンなどの野菜)のいわゆるミックスです。
肉と野菜がほどよく入ってるので一番スタンダードなメニューかもしれません。
d0115409_1025675.jpg


■夏季限定 なすカントリー
うおおぉーっ!!震えるぞハート!燃え尽きるほどヒート!!。
私が一番好きな逸品、ひと口食べただけで幸せが体を突き抜けます。
何ゆえに期間限定!?スパゲティになすびは欠かせないと思うのだけれど・・・。
d0115409_10374933.jpg


■冬季限定 かきフライ
こちらは冬だけ味わえる人気商品。ぜいたくな組合わせに喜びを感じます。
d0115409_10414122.jpg


■シシリアン
ネーミングがゴッドファーザーっぽくてかっこいいです。イカがたっぷり入ってます。
d0115409_10455714.jpg
ソースがちょっぴりスパイシーだったような気もするけど、食べたのは4年前なので忘れました。

■バンディエラ
チーズオムレツ風のスパゲティ。鮮やかな外観が食欲をそそります。
d0115409_10484888.jpg


■ナポリタン
名古屋のナポリタンはおおよそ、このように鉄板でジュ~ジュ~いった状態で出てきます。
麺は例によって太め。トマトソースもどっぷりかかって濃厚な味です。
d0115409_10512112.jpg


■スペシャル
とうもろこしとウインナーがいっぱい入ってます。
d0115409_10561573.jpg


■トリオ
あれれ・・・何だったけ・・・。忘れました。でも美味しいことだけは確かです。
お皿の異様なデカさがよく分かります。
d0115409_10594738.jpg


2月5日(土)
あんかけスパゲティが食べたい・・・猛烈に!!。
チャオをネットで調べたら、やっぱり名古屋まで行かなきゃ食べられないことが判明。
ざ・・・残念。

でもチャオじゃないけど、あんかけスパのお店が都内に何店舗かあることも分かりました。
この際だから仕方がない。

東京 新橋を目指して発進、GO!!
d0115409_1175873.jpg
なつかしい味に期待で胸はトキメキます。


つづく
[PR]
by take23katana | 2011-02-05 10:00 | 日帰り