ブログトップ

青いカタナと白い雲

katana23.exblog.jp

いつも新たな感動を!

<   2011年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

7月16日(土)のつづき。

R392を直進すると海沿いのR38のT字路に出ました。
ちょうどGスタンドがあったので再び給油。

ここは白糠(しらぬか)という町です。
d0115409_10285871.jpg
初めて眺める北海道からの太平洋。心が躍りました。

釧路に入るとイメージしてたとおりの風景が広がってます。広い!広すぎる!。
d0115409_10345847.jpg
果たして見沼田んぼの何十倍、何百倍の広さでしょうか。

17:00 釧路駅到着。千歳からちょうど5時間ということになります。
d0115409_10454272.jpg


和商市場の勝手丼
駅のすぐ近くにある人気の鮮魚市場。
釧路を訪れたのは、ここの名物「勝手丼ぶり」なるものが目的です。
d0115409_10421740.jpg
18:00閉店らしいのでギリギリセーフ。さっそくアタック!。
美味しそうな魚や特産品がたくさん売られています。
d0115409_1048244.jpg
探すことなく、すぐに飛び込んできたお目当ての文字!!。
d0115409_10493457.jpg
まずはご飯を購入。
少し妥協して250円のやつにしたけど、それでもかなりの量です。
50円プラスで酢飯にしてくれるそうなので、お願いしました。
d0115409_11283515.jpg
次に、リーズナブルな価格で単品販売されてる刺身を選んでいきます。
いっぱいありすぎて迷うけど、ウニ、イクラ、カニはもちろん外せません。
d0115409_11434219.jpg

d0115409_1135256.jpg
魚に疎いので、あとは旬なモノを店のおばちゃんに教わりながら適当にチョイス。
d0115409_11315753.jpg
ドドーン!!d0115409_1138213.jpg完成!私だけのオリジナル丼ぶり、ウヒョーッ!。
これだけふんだんに載せて1,750円!。ご飯と合わせても2,050円にしかなりません。

ひと口食べた瞬間、感動のあまり私の魂は天へ駆け上りました。
d0115409_12395436.jpg




つづく。
[PR]
by take23katana | 2011-07-31 12:52 | 泊りがけ
7月16日(土)のつづき。

レンタルバイク屋を出発した時点ですでに12:00。
オーマイガッ!。痛恨の予定大幅遅れ。
本来なら昼食は帯広で名物豚丼を食べるはずだったけど・・・。
d0115409_451590.jpg


千歳東ICから道東自動車道を走行、夕張ICで降りました。
道の駅夕張メロードでお昼ご飯。
それにしても、震災以来初めてのツーリングが、このグラディウスでの北海道。
じつに大胆な展開だと私自身思います。
d0115409_2048215.jpg
美味しそうな食べ物がたくさん売られてます。
d0115409_2051643.jpg
夕張丼ミニサイズ(380円)。 ミニとはいえ、けっこうなボリュームです。
3種の中から選べるトッピングは夕張産長いもとろろをチョイス。
d0115409_20502568.jpg
やわらかいジンギスカン肉が激烈な美味しさでした。

ひとくちサイズにカットされた夕張メロン(300円)。甘く冷たく、とても美味しかったです。
d0115409_20563836.jpg
お腹もふくれたことだし、気を取り直して発進、GO!。
R274石勝樹海ロードは緩やかなカーブが続く快適な道でした。

何十キロもGスタンドがない道を走る場合もあります。
スタンドを見かけたら、とりあえず入れておくのが得策でしょう。
d0115409_216192.jpg


占冠(しむかっぷ)から再び道東自動車道を走行、トマムを通過。
d0115409_21215063.jpg
d0115409_21222191.jpg

狩勝(かりかち)トンネルを抜けると、いかにも北海道というダイナミックな牧草地帯が広がります。
d0115409_21321211.jpg


道東自動車道を浦幌(うらほろ)で降りて、R392で釧勝(せんしょう)峠を越えます。
d0115409_21352728.jpg
d0115409_21382160.jpg
グラディウスのエンジンは予想以上にパワフルで、ホントにこれ400cc!?っていう感覚。
私の技量では充分すぎるほどのマシンでした。
d0115409_2139391.jpg
信号がほとんどありません。それでも飛ばさずに走行。
ネズミ獲りが恐かったのもあるけど、景色、すなわち感動をじっくり味わいたかったのです。
d0115409_21533720.jpg
とりあえず、いつの間にか雨は上がってました(ラッキー!)。
d0115409_2158721.jpg


さぁ、目指す釧路市街はもうすぐです。


つづく
[PR]
by take23katana | 2011-07-25 05:43 | 泊りがけ

飛行機から眺める雲上の光景。青と白だけの世界に魅了されました。
d0115409_5274839.jpg

7月16日(土)
AM10:45。新千歳空港に降り立つと、すでに雨が降っていました。
ざ・・・残念。
d0115409_5355372.jpg

ずっと夢見ていた北海道。ついに念願叶っての初上陸です。
飛行機とレンタルバイクという反則技を使うことで実現することができました。

レンタルバイク店は空港から送迎バスで約10分のところにあります。
行き方、バスの順番待ちなどに少々てこずり貴重な時間をロス。
d0115409_5441310.jpg
店に着いた時点ですでに11:30をまわってました。
d0115409_5464792.jpg
バイクだけでなくウエアや、身に着ける小物類もレンタル可能。
ほんとに手ぶらで立ち寄って、バイクに乗ることができる仕組みです。
d0115409_5491332.jpg
私はバイクだけレンタル。ヘルメット、グローブ、雨具、バッグは持参しました。
d0115409_5493125.jpg
シャキーン!
d0115409_5565411.jpg
シャキーン!
d0115409_5574599.jpg
シャキーン!
d0115409_5583262.jpg
ドドーン!!
d0115409_5593236.jpg
今回お世話になる機体、グラディウス400ABSです。
最初はカワサキの新鋭機ニンジャ1000で予約を入れたけど、迷いが生じました。
「初めての北海道、その記念すべき走行がカワサキ車でいいのか!?」
「愛機カナタは無理だったにせよ、せめて百歩譲ってスズキ車じゃないのか!」

散々悩んだ挙句、良心に従いこの機体になりました。

グラディウスのタンク。流麗なラインはどこかカタナに似ています。
d0115409_693298.jpg
グラディウスはラテン語で刀剣を意味するそうです。


さぁ!いよいよ夢にまで見た冒険旅行の始まりです!。

発進、GO!グラディウス!
d0115409_6141055.jpg
進路は東へ!まずは釧路を目指します。
[PR]
by take23katana | 2011-07-23 06:35 | 泊りがけ

長年の夢だった北海道。
残念ながら三日間ずっと雨に降られてしまいました(ガッデム!)。

それでも充分楽しかったです。
d0115409_2254357.jpg

d0115409_22544557.jpg
d0115409_22564030.jpg
d0115409_22572182.jpg
d0115409_22574276.jpg

写真をたくさん撮りました。整理するのが大変です。
今後、少しずつ記事として載せていけたらいいな、と思ってます。

とりあえず今、心地よい疲れを感じながら、旅の余韻に浸ってます。
[PR]
by take23katana | 2011-07-18 23:09
買ってしまいました!。

ツーリングマップル北海道。
d0115409_22162190.jpg
こんなモノ、てっきり私には無縁だと思っていましたが・・・。

密かに温めていた作戦が決行される時がやってきました。
今週末7/16(土)から、17(日)、18(月)とで北海道へ行ってきます。

恥ずかしながら私、40年間生きてきて北海道はまだ未体験なのです。
いま、地図やガイドブックを眺めながらワクワクしています。

見たい景色がたくさんあります。
d0115409_22221174.jpg


いろいろな食べ物、どれもこれも美味しそう!。
d0115409_22231553.jpg


三日間という限られた時間内でどこまで回れるか、時間と体力の勝負です。

夢にまで見た憧れの北の大地。

思う存分、感動を味わってきます。
d0115409_22571198.jpg

[PR]
by take23katana | 2011-07-14 22:13